書籍案内

難病関連書

該当件数(9)

■「脊髄小脳変性症のすべて」の続編!

脊髄小脳変性症マニュアル決定版!

著者・訳者: 西澤 正豊
出版年月日: 2015年9月1日
判型: A4判 横2段組 ソフトカバー 
ページ数: 320頁
在庫: 在庫あり
■脊髄小脳変性症(SCD)の最新の研究成果を集大成
■「難病と在宅ケア」の最近の掲載論文記事を再編集

多くの読者に切望されていた筋ジストロフィーの解説書!

筋ジストロフィーのすべて

著者・訳者: 貝谷 久宣
出版年月日: 2015年5月1日
判型: A4判 横2段組ソフトカバー 
ページ数: 400頁
在庫: 在庫あり
医師だけでなく、OT/PT/看護/SMW/患者から患者家族の具体的な在宅療養ノウハウがマニュアル化!
神経筋疾患支援に心血をそそいで30数年

MSWハンドブック

著者・訳者: 久保 裕男
出版年月日: 2010年12月1日
判型: B5判
ページ数: 192頁
在庫: 在庫あり
■難病界初の支援相談ハンドブック!!

◎厚労省「国立における在宅医療推進のための研究班」共同研究者であり、在宅医療推進リーダーとしての永年の医療相談・地域ケアの足跡の集大成である。

誰にでもわかる神経筋疾患119番

著者・訳者: 金澤一郎
出版年月日: 2007年4月1日
判型: A4判 横2段組ソフトカバー 
ページ数: 264頁
在庫: 在庫あり
■厚労省特定疾患の各研究班主要メンバーが総力を挙げ、現時点での最新情報を網羅

■従来、その存在が孤立していた各種難病を 横断的に網羅

・119番とは救急車の呼び出し番号。つまり、いざと言う時に頼るものの意味です。さらに、神経難病に対する福祉サービスの丁寧な解説、在宅療養のあり方と実状、病名告知に関する多くの関係者からのアドバイスなどもあり、これ一冊があれば例え神経内科専門医でなくとも一通りの神経難病診療ができる仕掛けになっています。
医療難民の救助者として続々TV出演中!

看護師 マザー夢都子物語

著者・訳者: 鈴木 夢都子
出版年月日: 2006年7月1日
判型: 四六判 並製
ページ数: 160頁
在庫: 在庫僅少
皆から「お母さん」と慕われている看護師が人工呼吸器装着者のナーシングホームを立ち上げた!!どんな難病でもどんと来いと構えた肝っ玉母さんの阿修羅の奮闘劇の一部始終の物語!!行き場のない難病患者さんらを一生看る看護施設の実態がここに!

心に翼を~あるALS患者の記録~

著者・訳者: 長谷川 進
出版年月日: 2006年5月1日
判型: A5判 並製 
ページ数: 192頁
在庫: 在庫僅少
患者自身が、新たに患者になる人たちのために書いた指南書!ALS療養の現場と、看護、福祉のための在宅療養の実態!
発症から長期療養まで!治療・看護・介護の参考書

脊髄小脳変性症のすべて

著者・訳者: 水澤 英洋
出版年月日: 2006年1月1日
判型: A4判 横2段組 ソフトカバー
ページ数: 272頁
在庫: 在庫あり
『難病と在宅ケア』に4年間連載された 「脊髄小脳変性症の全て」が遂に単行本化。

■ 厚労省特定疾患『脊髄小脳変性症(SCD)研究班』の主要メンバーが総力を挙げて、最新情報を網羅。

■概論・分類・検査・診断・治療・遺伝子治療・リハビリテーション・在宅医療・看護・訪問看護・食事・介護の全分野の各専門家がわかりやすく平易に、多数の写真図表を使用して解説。

ー神経筋疾患のためのー非侵襲的人工呼吸療法ケアマニュアル

著者・訳者: ジョン・ロバート・バック 序
石川 悠加
出版年月日: 2004年3月1日
判型: A4判 横2段組 
ページ数: 288頁
在庫: 在庫あり
●神経難病専門医・かかりつけ医・保健師・訪問看護師・理学療法士など全医療職種者、患者・家族・ボランティア各位の本テーマに関心を抱く全ての方々向けに表現。

筋・神経系難病の在宅看護 -医療依存度が高い人々に対する看護-

著者・訳者: 厚生省特定疾患 難病ケア・システム調査研究班
出版年月日: 1994年2月1日
判型: B5判 
ページ数: 262頁
在庫: 在庫あり
第1~4章は5年間の研究成果をまとめた理論編。第5章は、燕下・排尿・呼吸の各難病障害に対するこの上なく、やさしいマニュアル。

ページの先頭へ