INDEXへ戻る
数量:
 
※ショッピングカートがうまく動作しない場合は、メールまたはお電話にてご注文下さい。ご購入方法の詳細はこちら 
最新刊!

定価 本体2,000円+税
A4判 横2段組 ソフトカバー 416頁


■「ALSマニュアル決定版!」待望の続編■


進歩したALSケアを7つの視点から再構成。
治療・呼吸ケア・リハビリ・食事療法・患者家族の声・福祉・支援の視点での最新情報を盛り込む。
ALSケアに携わる、医師、OT、PT、看護師、SMWからの実際の具体的な在宅療養マニュアルを集大成!




◆ 関 連 既 刊 ◆
ALSマニュアル決定版!

本 書 の 内 容

監修者の言葉 中島 孝

○第1 部:治 療
1. ALSの予後は1999年以後改善したか?
2. ALSに対する治療方法の開発
3. ALS患者臨床像の変遷
4. 長期入院患者さんの急変時の指示
5. 新しいALS/SCA交差点病Asidanの臨床的特徴
6. iPS細胞を用いたALSの病態解析
7. 運動ニューロン疾患274症例の検討
8. 末梢神経軸索持続性Na電流の観点から
9. ALS診断におけるfasciculation potential
10. ALSの横隔神経伝導検査所見と生命予後との関連
11. 神経難病患者の在宅医療における医療用麻薬の使用
12. モルヒネとは その正しい使い方
13. 神経難病の終末期ケア−モルヒネの使い方−
14. TLS(完全な閉じ込め状態)とは
15. 完全閉じ込め状況を来したALS患者のケア
16. 音楽療法は患者だけでなく全員を癒す

○第2 部:呼吸ケア
17. 在宅用人工呼吸器の選び方
18. 療養環境の変化と人工呼吸器の選択
19. 患者の疾患進行状況に応じた人工呼吸器の選択基準
20. 非侵襲的人工呼吸器の最新の機種比較
21. 在宅人工呼吸器療養のガイドラインの作成と活用
22. 長期人工呼吸療法の管理方法 −主にQOL について−
23. 在宅療養継続困難となる要因の検討
24. 長期にわたってNPPVで管理しえた5例の臨床的検討
25. ALS療養者の人工呼吸器選択による生命予後への影響
26. TPPVでの療養について
27. 長期TPPV施行のALS患者の臨床像
28. ALS患者に対するカフアシスト早期導入の有効性
29. ALS患者のカフアシストの有効性と限界
30. 緊急避難:医療的ケアの基本
31. 長期人工呼吸器装着患者の気道浄化の実際
32. 人工呼吸器とパルスオキシメータの選択の仕方
33. 自動吸引装置とPULSARを組み合わせた排痰システム
34. 神経筋疾患の排痰ケア
35. NPPVと終末期ケア

○第3部:リハビリテーション
36. 自宅でできるリハビリテーション
37. メンタルリハビリで上げる効果
38. 在宅における呼吸リハビリテーション
39. 人工呼吸器装着後の理学療法で重要な3つの視点
40. ADLが自立していた人工呼吸器依存患者における検討
41. 人工呼吸器装着を希望しない患者のリハビリテーション
42. バックバルブマスクを用いた新しい呼吸理学療法
43. TPPV装着下でのリハビリテーション
44. 在宅TPPV施行ALS患者における感染予防対策
45. かなえたいくるまいすせいかつ
46. 排泄障害の医療対策
47. 排泄についての身体のメカニズム〜治療の具体的事例
48. 排尿管理の具体的事例〜尿路感染、残尿、膀胱機能〜
49. 排尿ケアとセルフ指導ポイントの具体例

○第4部:食事療法
50. ALS患者さんの栄養管理
51. ALSにおける口腔初発症状
52. 神経筋疾患患者の胃瘻への誤解と対応(科学と倫理)
53. 胃瘻造設を行ったALS患者さんの臨床経過
54. 長期在宅療養患者のPEGと経管栄養剤の使い方
55. ALSにおけるPEG造設と延命治療と緩和ケア
56. ALSに対する嚥下機能手術としての喉頭全摘術
 



○第5部:患者・家族の声
57. 笑いとばす明るい介護〜程良い距離の工夫〜
58. ALSの妻と涙の毎日
  〜レスパイト問題と尊厳死への思い〜
59. 振り返ってみると心残りの三点
60. 「発症後10 年」を“20 年”にして生きる
61. 恐怖と苦悩と孤独との闘いに勝って
62. 離島を含む過疎地の難病支援〜重症難病支援の実際
63. お風呂での<ふー>についての一考察
64. ロックトイン患者と外の世界へ
65. 家族の立場で体験した終末期の緩和ケア
66. 命のバトン〜スピーチカニューレで生きる〜
67. 患者となっての介護事業所を経営
68. 「最後の看取り」は母からのご褒美
69. ヤングケアラーのネットワークで介護を乗り切る
70. 笑顔、光と影〜自然体が心の強さ〜
71. アメリカでのALSの闘病と介護
72. 難病ALSの父が家に帰れた

○第6部:福祉
73. 神経難病療養形態の多様性を探る
74. レスパイト入院に関する医療経済分析
75. 医療・介護保険報酬改正で在宅医療の現場から
  見た現状
76. ALS患者の在宅支援の実際
77. 地域中核病院における訪問診療
78. TLS介護と育児と事業所設立
79. 災害時個別支援計画による人工呼吸器使用者の
  搬送訓練
80. 訪問入浴サービスの事例紹介
81. 人工呼吸器装着患者の安全な入浴のために
82. 住宅改修〜室内リフトの導入とトイレの改修〜
83. 訪問看護での緩和ケアへの関わり
84. 在宅で看取ったALS患者さんたちと私
85. “尊厳死”とか“安楽死”について

○第7部:支援
86. 訪問看護ステーションは重度難病にいかに対応するか
87. “こころのバリアーフリー”の実現を求めて
88. ALSセンターの現状と課題
89. 在宅療養支援における具体例
90. 難病者が地域で当たり前に生活するために
91. 在宅で生きていくための事業所運営
92. 訪問看護から重度施設経営に挑む
93. レスパイト申込は全て受け入れ
  〜石川県の在宅療養支援〜
94. 訪問看護師だからこそできたショートステイ
95. ALS患者の意思決定の支援
96. 意思伝達装置の必要性を問う〜支援者の役割〜
97. 代替意思伝達手段(AAC)導入の試み
98. 在宅人工呼吸器装着者の災害時個別支援マニュアル
99. 米国ALSコンサルトナースの活動に学ぶ
100. 南相馬市における現況と難病患者の現状
101. 経験も資格もない素人の一年半
102. 2つの難病マンションと地域の在宅神経難病を
   一手に担って
103. ホスピス緩和ケア


索  引